2023年

今年は年男12年に一回、この年令になると身近なことがすぐに忘れてしまう特に活字は思い出さない、その点パソコンなどは非常に便利が良い、電話にしても登録をしているので頭で覚えることがない、昔は200件は記憶していた、便利になったが一方では脳細胞が減っているのも一つの原因かと思う、そうやって何らかのせいにしてしまうことこそ老化の始まりのようです。脳細胞を高めるには常に頭を柔らかくして、新しいことを考え実行することですが、今度は体力の衰えを感じることになる、今は朝晩スクワット10分程度をやり、早朝は開脚を中心に身体がほぐれるまで行っている、5年以上は続いていると思う、せめて家族の足かせにならないように今年も続けるが、どんな年になるかは己次第。社長を退いて会社や社員の事なども心配の種、それに戦争やコロナと云った人類に不必要なものが沢山ある、一時も早く収束出来ればと願う。これからの時代は心の時代と言われているように、心が豊かになれば争いはなくなる、良い卯年であることを切に望む。

シェアする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。